ブルームーンゴルフ 公式サイト リニューアルしました!サイト管理者よりご挨拶

パターカバー FIDLOCK (フィドロック)

パターカバーに取り付けられたFIDLOCKの使用方法などをご紹介!2021年モデルのブルームーン パターカバー(BLADE)風神雷神にも採用しています!

目次

FIDLOCK(フィドロックとは)

マグネットを使用したバックルやホックで多数の特許を持つ有名なドイツのアパレルメーカー FIDLOCK

ワンタッチで脱着可能な手軽さと安定したホールド感で、有名アパレルブランドのバッグやベルト、小物入れのホック、またヘルメットなどのバックルにも採用されてます。

パターカバーにFIDLOCK

パターカバーの場合はやはりグリーン周りでその効果を発揮します。

FIDLOCK 装着方法 イメージ画像

ホックのオス側(付属のベルト)をおしりのポケットなどに挟んでスタンバイをしておきます。このオスホック付きのベルトもマグネットでパチっと挟んでくれます。

そこへメス側のホックが付いたパターカバー本体を合わせれば カチッ と、くっ付いてくれます。

パターカバー FIDLOCK

おおっ、これなら邪魔にならずに、パッティングに集中できますね!

ポケットじゃなくてベルトにかけた方がいいわよ!

芝の上に置いておくと忘れてくる可能性もあるからね、これなら大丈夫!

パターカバーを取り外す時は上にスライドさせる感じで持ち上げれば外れます。

脱着の様子を動画でも見てみましょう。

スマホで撮った動画をユーチューブにUPしました。イメージは掴めると思います。

まとめ

パターカバーにFIDLOCKを採用しているメーカーはまだそんなに多くはないですが、ブリーフィング、ビームス、近頃はピンからもリリースされており、少しずつ増えるかもしれませんね。

プロギアもありました!お値打ちですねぇ~

されどパターカバー、FIDLOCK仕様で同伴者と差をつけましょう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアを!

コメント

コメントする

目次
閉じる